「ピッチ走法とストライド走法」走法に囚われる人の大きな勘違い。 | 人生が変わる 東京 ランニング パーソナルレッスン ROUGH(ラフ)

「ピッチ走法とストライド走法」走法に囚われる人の大きな勘違い。

 

こんにちは。

 

東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」

トレーナーの三浦です。

 

 

 

 

 

今日はですね、

ランニングの走法、走り方のお話しをします。

 

一般的に、ランニングというのは

「ピッチ走法」か「ストライド走法」かの2つに分類されます。

 

で、これも良く聞かれるんですよね〜

 

「ピッチ走法とストライド走法、どっちが良いですか?」

みたいな。

 

これって、僕的には全く意味のない質問だと思っていて、

言ってしまえば、走法を変えた所で何かが変わる訳ではないので。

 

よくですね、

フォームの見直しをしているとか、タイムや距離が伸び悩んだなんて時に、

走法を変えてみたら?というのがあるんですけど・・・

 

なんか本質からズレてません?

 

 

 

走ることをお仕事にしているアスリートは別として、

一般の方がですよ、走法を変えただけで

ランニングの能力、走力が上がることは理論的にないんですよね〜

 

 

その前に大事な要素って、たくさんあると思うんですよね。

“手段”と”目的”を履き違えている感じです。

 

それと、この「ピッチ走法とストライド走法」って、

僕は結局、同じだと思ってるんですね。

 

この「ピッチ走法とストライド走法」って結局、同じなんだよ

っていうのが、特に初心者ランナーさんとか

一般のランナーさんで気づいていない人がいるので、

今日は、その辺を解説してみようかな?と思います。

 

 

もしですね、

「ピッチ走法とストライド走法」どちらが良いか悩んでいるなんて人が

いたら、最後までご視聴頂ければな〜と思います。

 

いかに、選択する、悩む意味が無いかが、理解できると思います。

 

 

 

是非、チャンネル登録お願いしますm(_ _)m

 

 

 

最新のブログ記事

    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...