上半身の自由度を上げて推進力UP!スパイラルストレッチ | 人生が変わる 東京 ランニング パーソナルレッスン ROUGH(ラフ)

上半身の自由度を上げて推進力UP!スパイラルストレッチ

 

こんにちは。

 

東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」

トレーナーの三浦です。

 

 

 

 

 

今日は、スパイラルストレッチというストレッチをご紹介します。

このストレッチは、主に脊柱・肩甲骨にアプローチするストレッチになります。

 

これは、ヨガのポーズなんかにもありますね。

 

脊柱の可動性を上げることによって、上半身の動きがしなやかになるので、ランニングだと上半身の動き、腕振り動作なんかに関与してきます。

 

ランナーさんなんかで、上半身が常に力んじゃってる人、動きに硬さが見られる人は、脊柱周りの脊柱起立筋が凝り固まっちゃっている人が多いので、脊柱にストレッチをかけることで、それが解消されたりします。

 

 

ランニングって背中も意外と重要なんですよね。

 

あの高橋尚子さんも、走った後のケアに背中だけで50分かけるという話も聞いたことあります。

 

まあ、あとランニングフォームの上半身の姿勢を長時間維持する土台になるのが脊柱起立筋ですし、腕振動作を効率的にしたり、しなやかな動きにするのにも脊柱起立筋は大事な部位になってきます。

 

今回はその脊柱、脊柱起立筋と、肩甲骨にも同時にアプローチするストレッチをご紹介するので、上半身の動き、上半身の自由度を上げて、効果的な推進力を生み出したいという方は、一緒にやってみましょう!

 

 

>

 

是非、チャンネル登録お願いしますm(_ _)m

 

 

 

最新のブログ記事

  こんにちは。   東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
  こんにちは。   東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
  こんにちは。   東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
  こんにちは。   東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
  こんにちは。   東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...