膝を痛めない走り方とは?「正しいフォームの土台は股関節に○○すること! 」 | 人生が変わる 東京 ランニング パーソナルレッスン ROUGH(ラフ)

膝を痛めない走り方とは?「正しいフォームの土台は股関節に○○すること! 」

 

 

こんにちは。
東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」
トレーナーの三浦です。

 

 

今日はですね、「膝を痛めない走り方」を習得するためのトレーニング方法をご紹介してみたいと思います。

 

この動画を見て下さっている方の中にも、膝の怪我に悩まされていたり、走ると膝が痛い、なんて人がいるんじゃないでしょうか?

 

僕のパーソナルを受けに来る人も、膝の痛みや違和感に悩まされている人がたくさんいます。

 

あるアンケート調査によると、ランニングが原因による怪我をしたことがある人の割合は、全体の90%近くもいて、更にその中でも圧倒的に多いのが膝の怪我らしいです。

 

 

 

 

で、なんでこんなに膝を故障してしまう人が多いかというと、すごく簡単に結論を言ってしまうと「走り方」が変なんですね。

正しく走れていないということです。

 

ここで言う変というのは、走る時に膝に必要以上の負担をかけながら走っているということです。

 

 

 

だから、結果として膝が悲鳴をあげてしまうというのは必然だったりします。

 

 

 

たまに、「筋力が無いから膝を痛める」なんて言うお医者さんもいますけど、それはちょっと論点がズレています。

 

人間が怪我をする時というのは、打撲とか捻挫とかの急性外傷以外の場合は、筋肉の有無ではなくて、その部位にキャパ以上の負荷がかかることによって、怪我をしてしまうというケースが殆どなので。

 

で、ここで多くの人が間違ってしまっている「正しくない走り方」というのを、もう少し掘り下げてみると、多くの人はランニングをする時に足を使って走っています。

 

もっと詳しく説明すると、膝を使って走ってしまっています。

語弊がないように要約すると、必要以上に膝を使っているということですね。

 

 

膝を使って走るとどうなってしまうかというと・・・

 

 

常に膝で自分の体重を支えながら走ることになるので、膝関節や膝周りの筋組織がそれに耐えられなくなって、炎症を起こしたり、組織が壊れてしまって痛みが生じてきます。

 

じゃあ、これを防ぐにはどうしたら良いか?というと・・・

 

膝に自分の体重を必要以上にかけなければ、膝の怪我は回避できます。

 

正しい身体の使い方を知らない人がこれを聞くと「膝に体重を乗せないなら、どこに体重を乗せれば良いの?」って思うかもしれませんけど、その答えは「股関節」になります。

 

 

人間の身体というのは、ランニングだけじゃなくて、どんなスポーツであれ、普通に立っている状態であっても、股関節に体重が乗っている状態が正常な状態となります。

 

なので、ランニングをする時も、きちんと股関節に体重を乗せながら走るということが重要になってきます。

 

そうすれば、絶対に膝の怪我なんてしませんし、結果として、より効率の良いランニングフォームの獲得にも繋がるので、楽に走れるようになりますし、よりスピードも出せるようになります。

 

 

 

よくですね、ランニングで「股関節」というワードが出てくると、股関節をしっかり使うことで脚がスイスイ前に出るようになるとか、脚を引き上げる動力が生まれて推進力が出るとか、ストライドが伸びるから股関節の柔軟性が重要ですよ!なんて言われることが多いですけど、そもそもそういう人は、さっきも言った通り、脚を使って走ってしまっている人だったりします。

 

 

僕的には、股関節は「どう動かすか?」よりも「どう使うか?」の方が本質的だと思っているので、今日は股関節の動かし方ではなくて、「ランニングをする上での正しい股関節の使い方」「股関節に体重を乗せて走るためのトレーニング」をご紹介してみようと思います。

 

・走ると膝に違和感がある
・走ると膝が痛む
・前に膝の怪我をして以来、再発を繰り返している
・走ると脚が重たく感じて下半身が異様に疲れてしまう

 

なんて人は、是非、最後までご視聴下さい。

 

 

 

 

是非、チャンネル登録お願いしますm(_ _)m

最新のブログ記事

    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレーニングサポート「ROUGH」...