初心者でも”楽”に走る方法 | 人生が変わる 東京 ランニング パーソナルレッスン ROUGH(ラフ)

初心者でも”楽”に走る方法

 

本日のパーソナルレッスン。

 

2日目のお客様。

 

 

「皇居(5km)を走りきるのが夢!」と最初に言ってましたが、

 

 

レッスン2日目にして、簡単に皇居1週走りきれちゃいました。

元々は1kmも走れなかったのに・・・

 

 

楽に走るためのコツ(より効率的走るための身体の使い方)を伝えただけで、

こんなにも簡単に走れるようになってしまいます。

 

 

今日のトレーニングメニューは、上半身の使い方を主にレクチャーしました。

 

下半身で生み出したエネルギーを効率的に推進力に変える為にも

ランニングする上は、上半身の操作はとても重要です。

 

 

今日のワークは、

① 脊柱を機能的に動かす為のワーク(3種類)

②  上半身の無駄な力みを失くすためのワーク(2種類)

③ 肩甲骨・肩関節の使い方(2種類)

④ 肩包体(上肢操作性向上)の作り方

 

 

これに加え、前回行った下半身の使い方と

自分の適したペースを見極める方法さえ習得してしまえば、

どんなにランニング初心者でも、ある程度の距離は走れてしまいます。

 

 

こういう結果を見ると、

ランニングする上での「正しい走り方・効率的な走り方」が

いかに大事かが理解できるかと思います。

 

 

ランニング初心者で、

走るのがまだまだ不安な方や苦手意識のある方は、

ROUGHに相談していただければと思います。

 

 

ROUGHトレーナー 三浦直樹

 

 

最新のブログ記事

        こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレー...
        こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレー...
        こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレー...
        こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレー...
        こんにちは。 東京ランニングパーソナルトレー...