「痛みのない毎日」を諦める必要はありません。 | 人生が変わる 東京 ランニング パーソナルレッスン ROUGH(ラフ)

「痛みのない毎日」を諦める必要はありません。

 

 

こんにちは。
東京ランニングパーソナルサポート「ROUGH」の三浦です。

 

 

あなたは、

「痛みとうまく付き合っていくしかない」

と思っていますか?

 

 

長年、スポーツをやっていると
怪我や不調に悩まされるものです。

 

ランニングも然りですね。

 

膝・足首・足底・腰などなど

「走ると痛む」

なんて、身体の何処かに怪我や古傷を抱えている人も多いかと思います。

 

 

長年痛みに悩まされていると、
「もう痛みは取れないもの」とあきらめ、

「痛みとうまく付き合う」

という考えにシフトしてしまう気持ちも理解できます。

 

 

 

しかし、

「痛みのない毎日」

は、身体の使い方を変えれば可能になります。

 

 

もちろん、すぐに痛みが取れる!というわけにはいかないかもしれませんが、
痛みが出てしまう根本的な原因を探って改善させれば、
だんだんと痛みからも解放されるのです。

 

そもそも痛みが出てしまうのは、
間違った身体の使い方や身体の悪い癖などの蓄積が原因である事がほとんどです。

 

その根本的な原因を改善させれば
「痛みのない毎日」を得ることができていきます。

 

 

 

実は、僕も昔、ランナー障害の一つである
足底筋膜炎に長い間苦しめられた時期がありました。

 

 

もちろん、整形外科などに行っても
診断はされますが、痛みが取れることはありません。

 

 

それでも、「走りたい」「トレーニンングをしたい」という思いから、
痛みを我慢して、ランニングをしていた時期もあります。

※足底筋膜炎の特徴として、運動中は痛みが出ないというのがあるので

 

 

 

ですので、「痛みとうまく付き合う」というのが
どれほど辛くつまらないものなのかが共感できるのです。

 

そして、そんな思いや悩みを他の人に味わって頂きたくないという想いもあり、
今回は、このブログ記事を書いています。

 

 

 

想像してみてください。

 

痛みがなくなれば、

・ランニング中の患部の不安や心配する必要がなくなります
・いつもよりも楽しく走れます
・少し強度を上げたトレーニングにもチャレンジできます
・ランニング後のケアの手間がなくなります
・もう定期的に病院に通う必要がなくなります

と、こんなふうに、人生が変わります。

 

 

 

「そんなこと、本当にあり得るの?」

 

 

長年痛みや違和感に悩まされていると
そんなふうに思われるかもしれませんが、
僕にはそれを実現させるために必要な
知識と経験があります。

 

 

また、そういうところが
他のランニング指導者と大きな違いでもあり、
僕の強みだとも思っています。

 

 

実際に僕のお客様でも、

「今までは走るたびに痛みが出ていたのに、全く出なくなった!」

と喜んで下さった方も多くいます。

 

また、

「もう怪我に悩みたくないので、ここでリハビリを兼ねてトレーニングをお願いしたいです」

と、来て下さった方もいます。

 

その方は、数回のトレーニングで、痛みもなくなり
無事にレースにも出場できるようになりました。

 

なので、身体の使い方って大事だな、と改めて思います。

 

ランニングはどうしても、
どれだけの距離を走れるか?
どれくらいの時間で走れるか?
を物差しにトレーニングをしがちですが、

 

走るための正しい身体の使い方を知るのはとても大事な事だと感じます。

 

 

ということで、

「痛みとうまく付き合っていく」

と考える必要はありません。

「痛みのない毎日」

をあきらめる必要もないのです。

 

痛みがあるためにあきらめていたことが
遠慮なくできる日々。

 

それを実現するお手伝いができる日を
楽しみにお待ちしております。

 

 

 

初回無料カウンセリング実施中です。

 

 

ROUGHトレーナー 三浦

 

 

最新のブログ記事

View this post on Instagram OMRON 最新コードレス低周波治療器のアン...
    View this post on Instagram   オ...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルサポート「ROUGH」の三浦です。...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルサポート「ROUGH」の三浦です。...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルサポート「ROUGH」の三浦です。...