ちょと複雑な思いをしています・・・ | 人生が変わる 東京 ランニング パーソナルレッスン ROUGH(ラフ)

ちょと複雑な思いをしています・・・

 

こんにちは。
東京ランニングパーソナルサポート「ROUGH」の三浦です。

 

突然ですが、
僕はたまに、とても複雑な思いをする事があります。

どういうことかと言いうと・・・

 

 

僕のトレーニングを受けた方々は、
トレーニング中や、トレーニング終了後に
こんな言葉をかけて下さいます。

 

「他のトレーナーさんと全然違いました!」

「こんなこと教えてもらったのは初めてです!」

 

僕が、

 

「ありがとうございます。
どんなところが違ってましたか?」

 

と伺うと、

 

 

「今まで教えてもらってこなかった事をたくさん教えてもらえた」

「私の悩みをピンポイントで解決してくれた」

という答えが返ってきます。

 

 

確かに、僕の指導は他とは視点が違うかもしれません。
ランニングという運動動作の本質的なところから
アドバイスやトレーニングをしていきます。

 

その上で、
お客様の要望や問題点に合わせた
トレーニングプログラムを組み立てていきます。

 

でも、それって
トレーナーなら当たり前にやることだと
思っています。

 

なので、お客様に他の場所でどんなことを教えてもらったり、
どんなトレーニングを受けたかをもう少し詳しく伺ってみると、
こんなお答えをいただきました。

1)他は基本的にはただ走るだけ

2)身体の悩みや問題にはフォーカスしてくれない

3)”走り方”を教わったのはROUGHが始めて

4)自分のレベルやペースに合わせてくれない

5)トレーニングして貰ったら怪我をした

6)教えて貰った通りにしたけど結果や効果が出ない

だいたいこんな感じの答えが返ってきます。

 

だから、少々複雑な思いになってしまうのです。

 

「まだ改善されてないんだなあ・・・」

 

実は、上の1~5番の内容って、
僕も昔にお客として体験してるんですね。

 

そんな体験をしたので、
僕はそれらを反面教師にして
個々のお客様の悩みや要望に合わせた指導をしていこうと
決めた経緯があります。

 

軽くストレッチをして、ただひたすら走るだけ?

ペースや距離を測って貰っても
それは自分でできるし・・・

もっと根本的に走りを教わりたいんだよな~・・・

痛みや違和感の原因を聞いても、それは病院へと言われる・・・

 

こんな具合で、何かもの足りなさを感じてたんですよね。

 

もちろん、すべてのトレーナーや指導者が
こんな感じだとは思っていません。

 

僕よりも優秀なトレーナーさんも
たくさんいます。

 

 

ですが、いまだに
「今まで教えてもらいたかったことを、やっと教えてもらえた」

 

という声をいただくということは、
まだまだ、指導の本質を知らないトレーナーさんも多くいることだと思います。

 

優秀なランナーさんだったけど、優秀な指導者にはなれていないということですね。

僕の場合は陸上競技出身者ではないので、その逆を目指していきたいとも思っています。

 

それって、ROUGHのことだけを考えたら
そのおかげでROUGHが選ばれるので
「いいこと」ではあるのですが、
業界全体を考えたときには「望ましくないこと」ですよね。

 

お客様に満足を与えられない職業・業界だと思われていたら
僕にも不利益が及びますので・・・。

 

いつの日か、というか、そう遠くないうちに
僕がふだん行なっているトレーニング内容や指導方法が
当たり前になってくれるといいなと思いつつ、
これからも、多くの人から必要とされるトレーナーを目指していきたいと思います。

 

 

 

初回無料カウンセリング実施中です。

 

 

ROUGHトレーナー 三浦

 

 

最新のブログ記事

View this post on Instagram OMRON 最新コードレス低周波治療器のアン...
    View this post on Instagram   オ...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルサポート「ROUGH」の三浦です。...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルサポート「ROUGH」の三浦です。...
    こんにちは。 東京ランニングパーソナルサポート「ROUGH」の三浦です。...